スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TYMS JAPAN TOUR 2016

今年に入って再結成が発表されてから行きたいな~と思っていたものの、行けるという確約がないためギリギリまでチケットを取らないでいたイエモンのツアー。
最寄は代々木だろうが平日だし、日曜日に行けるとしたらさいたまスーパーアリーナかな~とか考えていたわけですが、ツアースケジュールをよく見たところ、おとなり長野もあるじゃないのということに気づきました。
おとなりとはいえ長野市なので遠いんですがね。
諏訪→まぁ近い。
松本→近くないがさほど遠くも感じない。
長野→ほぼ新潟。
といった認識です。

息子に一緒に行かないか聞いてみたところ、その日模試なんだよね~とのこと。
期末テスト終わりだとは知っていたが、続けて模試もあるのね、しかも土日両日。
受験生って大変なんですね(とわりと他人事)。
それじゃあ日曜日に模試が終わってから行こう!とふっかけたところ、まんざらでもない感じだったので強行しました。
幸い午前中で終わるっていうし(チケットを取る段階では1日模試の可能性もあるかもと思っていたが・・・)。

息子は当然イエモン世代じゃないのだが、解散のときによく聴いていたため、なんだか懐かしいとのことです。
私が井上陽水を聴いて懐かしいと思うのと同じかな。
1ヵ月ほど前にDVD買って予習しまして、なんかなんかクソ楽しみでした。

そして本日。
息子が学校から帰ってきてから出発。
高速は全然混んでいないけど、久々の長野なのでSA・PAで寄り道しながら、ハイウェイスタンプを収集しながらの道のりでした。
2時間ちょっとで長野市には着いたものの、駐車場がない!
会場のビッグハット周辺はすでにどこも満車状態。
警備員さんに聞いたところ長野駅周辺に誘導されました。
だがしかし、結構離れてるよな。
そうはいっても結局そちらに向かうしかなく、ぐるぐるさまよった結果長野駅脇の駐車場へ。
ちょうど長野駅からビッグハットまでシャトルバスが出ていたので、それに飛び乗りなんとか会場に着くことができたのでした。


ビッグハットに着いたが人は疎ら。
階段のとこ、駆け足の人。
すなわち、もう開演間際ということなのです。
早く入れとアナウンス。
我々もとにかく中に入り、トイレを済ませて席に向かいました。


着席。
82秒前。
カウントダウンしてるってことは、オンタイムで始まるということだ!とソワソワする間もなく、17:00ジャストにライブはスタートしたのでした。
今回のツアーの会場の中でここが一番小さいんじゃないか。
3階のスタンドだったけど、ステージが全然遠くない。

セットリストは代々木と同じでした。
だからこそ予習ができて良かったのだ。
最初から最後までとにかく4人とも格好良くて感動しました。
とにかく良かった、本当に良かった。
詳細は文字にするのは無意味だ。
ピーコックブルーのお衣裳のロビンが前回長野に来たのは1998年だと言ったのを聞いた息子が、その頃自分はまだタマの中だったかなと言っていたので、いやタマからは出ていてハラの中かなと答えたが、実際はこの世に出たばかりでホゲホゲ言っていた頃だと思う。
それがもう間もなく選挙権。
まさか親子で楽しめるとは。
ま、そんな年月感じさせないライブでしたけどね。

3時間弱で終了。
そしてまた幸いなことに入口に近い方のスタンド席だったので、終演とともに外に出て、シャトルバスの列が短いうちに並ぶことができました。
帰りはスムーズだったが、道のりは長い!
だけど興奮冷めやらぬままで、楽しく帰ったのでした。
ありがとう、ザイエローモンキー。
また行きたいな。


●メモ● 
5/29(日)のセットリスト

1. プライマル。
2. 楽園
3. Love Communication
4. LOVE IS ZOOPHILIA
5. A HENな飴玉
6. Tactics
7. LOVERS ON BACKSTREET
8. FINE FINE FINE
9. 球根
10. カナリヤ
11. HOTEL宇宙船
12. 花吹雪
13. 空の青と本当の気持ち
14. ALRIGHT
15. SPARK
16. 見てないようで見てる
17. SUCK OF LIFE
18. バラ色の日々
19. 悲しきASIAN BOY

20. Romantist Taste
21. LOVE LOVE SHOW
22. BRILLIANT WORLD
23. WELCOME TO MY DOGHOUSE
24. JAM
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

Access counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

カリ

Author:カリ
毎日更新が目標だったけど、なかなか難しくなってしまった・・・。
でも楽しみにしている人がいてくれることを励みに、自分のペースで更新中です。
内輪での閲覧目的で開設したのですが、通りすがりの方にもちょっとほくそ笑んでいただけたら嬉しいです。

Blog parts

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


キャンドル ブログパーツ



QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。