スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正ロマンと昭和モダン


日曜日の昼下がり。
春仙美術館に行きました。
時々通る道なのに、なぜか曲がるとこを間違えて道に迷う。
少し時間がかかったけど無事にたどり着けました。

平日着物で行くと入館無料だそうですが、平日には行けないなぁ。
残念です。


展示は良かったですねー。
所謂アンティーク着物の時代に合致する作品で、竹久夢二や中原淳一のステキな絵がいっぱい。
この時代では一番好きな蕗谷虹児の絵もたくさんありました。
絵でもアンティーク着物はかわいいよなーと時間をかけてじっくり観ました。
老人会の集まりみたいなうるさいジジババの団体がいなけりゃ尚良しといったところです。

物販コーナーではやはり絵ハガキをたくさん買いまして、大満足。
ただひとつ、以前持っていた蕗谷虹児の切手とおそろいの絵ハガキを買ったのですが、もう切手が手元にないんだなー。
いつかその切手とおそろいの小型印の押印の時期もあったことを知っているので、なんだか少し残念な気持ち。
(マニアックすぎて引かないで。) 
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

Access counter

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

カリ

Author:カリ
毎日更新が目標だったけど、なかなか難しくなってしまった・・・。
でも楽しみにしている人がいてくれることを励みに、自分のペースで更新中です。
内輪での閲覧目的で開設したのですが、通りすがりの方にもちょっとほくそ笑んでいただけたら嬉しいです。

Blog parts

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


キャンドル ブログパーツ



QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。