スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポロトコタン


がおー!
ポロトコタンにやってきました。


ポロトコタンとはアイヌ民族博物館のこと。
なんか遠足気分です。
団体割引適用されたしね。
そういえば入場までに20~30分かかったなー。
混んでたわけではなく、おもしろいものがありすぎて。

中に入ってからもスローペース。
だっていちいち足を止めるほど興味深いものばかりなんだもーん。


この犬見たことあるような気がしませんか?
カレはあのお父さん犬カイくんの実の息子なんですー。
お父さんって北海道犬だったんだね。


ペタン。
みんなが近寄ってきたらこんなサービスショットを披露。
さすがタレント犬の血統です。


向かいの檻にはくま!
デカい!
自ら生み落とした爆弾をクンカクンカ。
何を意味するのでしょうか。
このとなりの檻のくまはうちの息子と同じ名前で同い年でした。

この後、最大の目的であったくま人形のアレがアレでして、一同落胆しながらもアレがあるはずの場所を眺めながら、口々にアレがないとザワザワしたのでした。
(わかる方だけわかってください、アレのことは)


アイヌ民族のおうち。
中はひろーい一部屋で、囲炉裏があってお部屋の中が燻されていました。
鮭がいっぱいぶら下がっていた。


絵に描いたような湖はポロト湖。


おうちの中ではアイヌのお歌や古式舞踊を見たり、生活のことや言葉のことなど、勉強になる話を聞きました。
北海道の地名の80%(だっけ?)はアイヌ語が語源になっているんだとか。
昆布とか、シシャモとか、ラッコとか、当たり前の単語もアイヌ語なんですって。


ムックリという楽器(口琴というらしい)をビーヨビヨやっているところです。
例えるのが難しい不思議な音。
ちょっとホーミーのような、なんか宇宙っぽいような、とにかく怪しい音がします。


そしてその後、アイヌの民族衣装を着ました!
何気にかわいい。
ちょいエスニックテイストです。
しかも全員似合う。
これを着てお外で撮影会をしました。
楽しすぎた。

寒くてずっと着ていたかったが、仕方なく脱いでポロトコタンを後にしたのでした。
(といっても脱いでから駐車場に行くまでまた何十分もかかっている)
また行きたいスポットです。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

Access counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

カリ

Author:カリ
毎日更新が目標だったけど、なかなか難しくなってしまった・・・。
でも楽しみにしている人がいてくれることを励みに、自分のペースで更新中です。
内輪での閲覧目的で開設したのですが、通りすがりの方にもちょっとほくそ笑んでいただけたら嬉しいです。

Blog parts

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


キャンドル ブログパーツ



QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。