スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしきかなくっきー展


じゆーがおかー。
今日くうちゃんご来場だっていうから。
息子もまだ春休みだし。
今日はお休みもらってあれやこれやでしたが、午後からぴゃーんと行ってきました。


奇才。
ホンマの奇才。
全作ほくそ笑んで観てきました。
んでTシャツ買っちゃった。


くうちゃんご登場まではちょっと時間があるということで、散歩がてら久しぶりにルピシアに行きました。
欲しかった「自由が丘」が売り切れてて残念。
ほかのお茶とかカヌレとか買いました。

その後無事くうちゃんに会え、満足で足早に帰りました。
おもしろかった。
スポンサーサイト

秋の一竹美術館


午後からお休みもらいました。
あぽちゃんありがとう。
紅葉のピークを越えつつある河口湖に行ってきました。
今年再びの久保田一竹美術館です。
夏と違って混み混み。


前に行ったときは真っ白な藤の花に囲まれていた門が、今日は黄色と赤の紅葉に囲まれていて雰囲気が全然違う。




キレイだけど、今年は色づきがイマイチなようです。
奥のお庭は全然でした。


展示をみた後はおくのカフェでお茶。


お抹茶とぜんざいのセットをいただきましたー。
甘さ控えめでうまし。
(お好みで追加できるお砂糖付きです)
塩昆布なんか付いちゃってるところがニクい。


おうまの額にも紅葉。

二人展


はい、入館しましたー。
また3階からスタート。
空いているけど、やっぱり少し人が多いかな。


写真撮っていいとこ。

石黒亜矢子さんの原画から観ました。
かわいくて怪しい感じが良いですねー。
時々浮世絵っぽくもあり、好きな感じです。
そしてヒグチユウコさんの方も感激。
すごいよね、繊細で。
かわいくてときどき気持ち悪い感じがたまらん。
こちらもじっくり観ちゃいました。


ミュージアムショップでは本を買って家でゆっくり見ようなんて思っていたけど、ショップ内をぐるぐる巡っているうちにこれが欲しくなってしまいました。
ヒグチユウコのポストカード100枚セット。
ミュージアムショップなんかじゃポストカードを20枚くらい買っちゃうことがあるけど、それとかわらんもんね。


このボリューム。
これだけあれば思う存分手紙が出せる。
張り切って使うぞ!

二人展、の前に


およそ半年ぶりのイルフ童画館ですー。
今日は婦人科検診のためお休みをいただきました。
あぽちゃんありがとう。
検診は早々に終了したので、その足でブーンと岡谷。
お昼前に到着しました。


石黒亜矢子ヒグチユウコ二人展を観たくて来ました。
土日は結構混むと聞いたので、平日休みを狙ってみました。

喫茶ラムラムの企画展メニューが売り切れてしまうこともあるらしいということで、展示を観る前に行きました。


こちらがその異界セット。
食用花やハーブそのものが入ったハーブティーと、豆腐小僧という絵本にちなんだ豆腐のチーズケーキです。


お花が凍っててかわゆい。


このチーズケーキがまたおいしいのです。
なんかちょっとレトロな味わい。
昨今のケーキ屋さんではもはや売っていないような。
サッパリしていていくらでも食べられちゃいそうです。
結構な大きさだけど、たぶんもういっこいけた。


オマケにオリジナルコースターが付いてきました。
かわいくて使えないよー。

おしゅーじ


県立図書館のイベントスペースにて。
石原さんの書道の展示があったので、オーナーと行ってきました。
本当にワシらなかよし。


ご本人ともお話ができ、あれやこれやワイワイ言って帰ってきました。
戻ってまた一仕事。
2人とも働きすぎだけど、負け組だから働かなきゃねーと言いながら楽しくやってます。

ミケランジェロ


猫背ヤロウが故意にフレームインしやがった。
ちょっと前に「ミケランジェロ展っていつまでやってんの?」と興味ありげなことを言っていたので連れてきました。
なんか二人で過度に期待をしてしまったせいか、見応えに欠ける感じでした。
レプリカで良いからダビデ像とか見たかったなー。


ITCHIKU


以前から美術館の存在は知っていたものの、行ったことがなかった久保田一竹美術館。
ひそかに人気らしく、来週テレビで放映されると知り、混む前に行ってみたくなりました。


入口には白い藤の花。
ちょうど見頃で(とはいえ満開!って感じじゃないところが奥ゆかしくて良い)、藤の良い香りが漂っています。


入口をくぐって進むと、敷地内には川が流れていて、滝もあるのです。
新緑シーズン真っ只中だけあってすごくキレイです。


さらに進むと建物が見えてきます。右側の白いのが新館。
ミュージアムショップやアンティークのトンボ玉の展示がありました。
この写真の奥に見えてる石の階段を上がっていくと本館があります。
メインはもちろん一竹辻が花の作品展示で、「光響」という連作がすごかった。
これは言葉に表せない。
他に私好みのレトロかわいいカラフルな振袖もありました。
誰かが着てるとこ見てみたい。


本館の奥にはティールームがあり、もう閉館間際だったのでオーダーはしませんでしたが、見学と撮影はオッケイだということで、遠慮なく入らせてもらいました。
とにかく良い。
沖縄漆喰の白い壁に、エスニックなアイテムがマッチしすぎ。


そしてこの景色を見ながらお茶とかサイコーなんだけど。
次はもう少し早めに行ってお茶するつもりです。


そしてまた散策。
ナイス小川。
見上げてみたらこの辺り一帯紅葉の木なんですよねー。
ヤバイよこれ、秋になったらすっごくキレイなはず。
絶対また来なくちゃ。


少し上ると扉が。
(ちょうど昨日チュコブロのどこでもドアの記事見てたので、思い出し笑いをしてしまう私。)


苔生した洞窟の中に光る何か。


象に乗ったお釈迦さま的な。
優しい顔してました。
一竹さんのお母さんがモデルだそうです。
なんだか神々しくて拝んできました。


馬がいた。
閉館時間も迫ってきたので帰ることにしてました。
時間があったらもっとゆっくり見たかったぜ。
いやでも必ずまた来ます。

Jakuchu


GW初日、快晴の上野。


動物園はこれからの混雑を予測してこの状態。
とはいえこの奥にすでに行列はできているんですけどね。


私の目的地は動物園の脇のこちら、東京都美術館です。
伊藤若冲展を観にきました。
とりあえず来てみたものの大行列のため、先に早めのお昼ごはんにした。


開店直後で空いていた梅蘭で焼きそばを食べました。
しかもちょっと奮発して海鮮。
エビもホタテもおいしかったー。


杏仁豆腐も食べて大満足。


小一時間ほどして戻ってみたら行列は10分短くなっていました。
ま、並ぶのを承知で来たのでノープロブレム。

建物の外で待つ時間と中で待つ時間がちょうど30分くらいずつだったかな。
ようやく展示までたどり着いてもすごい混みようでした。
それでも近くでじっくり観たかったので、展示を最前列で観るためにまた並びました。
で、とにかく良かった!
鳳凰と孔雀がサイコーでしたね。
ミュージアムショップも混み混みだったけど、いつものようにハガキをいっぱい買って満足。
本当はもうちょっとゆっくり観たかったが、次の目的地もあるので上野はこれにて撤収しました。

追悼


銀座!
夏頃この一報を聞いて密かに楽しみにしていた日本のおしゃれ展に行きました。
残念ながら10月に池田さん亡くなっちゃいましたけどねー。
私は一度だけお電話でお話しさせていただいたことがありました。

本日初日につき、朝イチは避けてお昼過ぎくらいに行ったのですが、やはり混んでました。
着物の方もチラホラ。
いいなあ、お着物で銀座なんてステキ。

展示は言うまでもなく良かったです。
あまりゆっくりは観られなかったけど、振袖から小物まで堪能しました。
物販でかわいい絵はがきたくさん買うた。
行って良かった。
次はあるのかな。
あるといいな。

春画展


何かとウワサの春画展にやってきました。
本当は息子を連れて行きたかったが、18歳未満は入場禁止ということで、ヤツのいぬ間を利用しました。
確か20時までだったよなーと余裕で椿山荘なんか寄り道してたら、日曜日は18時までだと直前で知り、急いで入館したのでした。


永青文庫は細川家のお屋敷の一画だそうで、美術館と呼ぶには少し小さく、だけど雰囲気の良いアンティークな洋館でした。
やはり話題になっているだけあって混んでいて、あまりゆっくり観られませんでした。
いやでもね、なんか同じ構図の絵ばっかで途中から飽きちゃったんだよな。
私はもっと抽象的なエロスとか、単純でないエロスも観てみたかった。
1枚の絵からもっといろんなことが想像できるような奥深いのを。
春画展のチラシの、鏡につま先が写ってるというアレなんかも、その絵のその部分だけを切り取ったもので、やはり構図はアレね。
男女の全体像。
つま先だけの絵だったほうが芸術的だと思いました。
ま、私ド素人の意見ですけどね。
そんな感じでサラッと場内を1周したあと、グッズを買って(主に絵ハガキね)帰りました。

Access counter

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

カリ

Author:カリ
毎日更新が目標だったけど、なかなか難しくなってしまった・・・。
でも楽しみにしている人がいてくれることを励みに、自分のペースで更新中です。
内輪での閲覧目的で開設したのですが、通りすがりの方にもちょっとほくそ笑んでいただけたら嬉しいです。

Blog parts

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


キャンドル ブログパーツ



QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。